コラボレーションツール「InVision」が5,500万ドル調達

コラボレーションツール「InVision」は、5,500万ドル(約56億円)の資金調達を実施しました。

プロトタイプ制作やデザインを複数人で協力して行うためのツールです。

今回の資金は使い道に関して具体的な計画は決められていませんが、適切であれば、戦略的な買収に活用されます。

昨年、小さなデザインツールを「アクハイヤー」(人材獲得)目的で買収しています。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする