「中小企業のパートにも厚生年金を拡大したい」一億総活躍相

平成27年11月24日、日本経済新聞のインタビューにより加藤勝信一億総活躍相は、厚生年金の対象を、中堅・中小で働くパートに広げる可能性を話しました。

拡大の必要性があるというのは、中堅・中小企業で働く集30時間以内の短時間労働者です。

また、出生率1.8の目標を達成するため、国民年金について出産前後の女性の保険料の免除について検討すると表明しました。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする