起業向けVRソフト開発の「Envelop」が400万ドル調達

起業向けにVRソフトウェアを開発するEnvelop400万ドル(約5億円)の資金調達を実施しました。

データをあらゆる角度から体感できるデータビジュアライゼーションや、VR空間におけるコンテンツ制作ツール、VR空間での商品の3D表示などのサービスを提供しています。

VRはゲームなどのエンターテインメントや医療などの特定の分野向けの普及が進んでいますが、Envelopのようにエンタープライズ向けにサービスを提供する企業もでてきています。

詳細はこちら

企業向けVRソフトウェアを開発するEnvelopが400万ドル調達

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする