言語学習「Lingvist」が楽天などから800万ドル調達

エストニアの言語学習プラットフォームのLingvisit800万ドルの資金調達を実施しました。

調達先は楽天などです。

テクノロジーとコンピュータサイエンスを活用し、効率的に言語を学習できるプロダクトを開発しています。

現在、英語とフランス語を学ぶことができ、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、日本語、スウェーデン語の追加を予定しています。

楽天からの資金調達により、日本市場への参入が予想されています、

詳細はこちら

エストニア発の言語学習プラットフォーム「Lingvist」が、シリーズAで楽天などから800万ドルを調達

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする