資金調達手帳

【沖縄】「石油製品タンク等利用促進対策事業」補助金

内閣府沖縄総合事務局は、平成30年度補正予算「石油製品タンク等利用促進対策事業」について発表しました。

災害発生時に避難困難者が多数生じる病院、老人ホームや公的避難所、一時避難所となり得るような施設等に、災害時に備えた石油製品を貯蔵するタンク等やLPガス災害対応バルク等を設置する取組みに補助金を交付します。

申請資格
石油製品タンク等を設置しようとする次の施設の「所有者」又は「運営者」で法人格を持つ者。
(1)災害発生時に避難所まで避難することが困難な者が多数生じる医療施設(ただし、災害拠点病院、救命救急センター、周産期母子医療センターを除く)、老人ホームなど
(2)公的避難所(地方公共団体が災害時に避難所として指定した施設)
(3)一時避難所となり得るような施設等(地方公共団体が災害時に避難所等として協定等を締結した施設)

補助対象設備
(1)石油製品(揮発油、軽油、灯油、重油)を貯蔵する容器(以下、「石油製品タンク」という。)
(2)設置する石油製品タンクの石油製品により稼動させる発電機、燃焼機器

補助金交付限額
・石油製品タンクの導入:1,000万円以下
・石油製品タンク及び発電機、燃焼機器の導入:5,000万円以下

補助率
・中小企業者:2/3
・その他(地方公共団体、医療法人、学校法人等):1/2

対応地域 沖縄
対応業種災害設備
募集期間2019/4/1 から 2019/5/31 まで

詳細情報はこちら

平成30年度補正予算「石油製品タンク等利用促進対策事業」の公募開始

資金調達に実績のある税理士・専門家をご紹介します

資金調達の各種制度は、期間・対象者・条件などが予告なく変更されることがあります。
また、会社の状況によって受けられる額も変わります。まずは、専門家に相談(無料)してみましょう。

お名前必須
お名前(ふりがな)必須
メールアドレス必須
電話(ご連絡のつく番号)必須
会社名・屋号(任意)
※起業前の方は未定とご記入ください。
郵便番号(任意)
都道府県必須

市区郡町村必須
番地(建物名等)(任意)
会社設立日必須

ご相談種類必須

ご紹介依頼・ご相談内容詳細必須
referrer
  • ご依頼にあたっては「プライバシーポリシー」へのご同意が必要となります。 ご同意の上、お進みください。
  • ご依頼内容によってはご希望に添えないケースもございますのであらかじめご了承ください。


  • 地域から探す
  • 業種から探す
  • 種類から探す

新着の資金調達情報

創業手帳冊子版(無料)