セラピーチャットボットの「Koko」が250万ドル調達

アメリカ・ニューヨークを拠点とする Koko は、250万ドル(約2億5,000万円)の資金調達を実施しました。

AI(人工知能)とクラウドソーシングを活用した認知療法技術を提供しています。

MITメディアラボで研究開発された技術をベースとしたオンラインセラピーチャットボットの「Kokobot」を開発しています。

ストレス、不安、抑うつなどの症状を緩和できるP2Pネットワークにチャットボットを介してアクセスできます。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする