SNSで見た商品を購入できるEC「Curalate」が2750万ドル調達

Curalateは、2,750万ドル(約31億8,100)の資金調達を実施しました。

PinterestやInstagramなどの画像を認識し、商品を購入できる場所につなげるソリューションを提供しています。

現在は企業による広告よりも、ソーシャルメディアのインフルエンサーによる声によって商品が売れる時代に転換しています。

Curalateのソリューションにより、ブランドは自社のどの商品がトレンドなのか、また、どのインフルエンサーにコンテンツ制作を依頼すればいいのかわかります。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする