トヨタがファンド設立!人口知能・ロボティクス・水素燃料開発のスタートアップ向け

トヨタ自動車株式会社は、自動車向けの高等技術を開発するスタートアップ向けのファンド「未来創生ファンド」を設立します。

トヨタ、三井住友銀行、スパークス・グループの出資による135億円のファンドです。

ターゲットとする領域は、人工知能、ロボティクス、生産・供給・水素利用関係の技術です。

詳細はこちら

トヨタが人工知能、ロボティクス、燃料電池技術を開発するスタートアップ向けに135億円のファンドを発表

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする