ゼネラルモーターズが自動運転のスタートアップを買収

ゼネラルモーターズが、自動運転のスタートアップ Cruise Automationを買収することが明らかになりました。

サンフランシスコを拠点とするCruise Automationは、自動運転技術を開発しています。カリフォルニア州から、公道での自動運転テスト許可を得ている数少ない企業の1社です。

買収額は、現金と株を合わせ10億ドルとなる模様です。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする