イスラエルが外国人起業家に「スタートアップビザ」を発行する計画

イスラエルでは新たに外国人の起業家にたいして「スタートアップビザ」の発給が開始される予定です。

このビザは2年間有効で、ビザの保有者はイスラエル国内でテック企業を起業することができます。

スタートアップの設立を決めるとビザの期間が延長されます。

仕事スペース、物理的・技術的なインフラ、専門家のサポートがビザに含まれる予定です。

詳細はこちら

イスラエル、外国人の起業家に「スタートアップビザ」を発行する計画を発表

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする