ゲームアプリ開発「ケイブ」第21回新株予約権行使状況を発表 約1.3億円調達

株式会社ケイブは、大和証券を割当先とする行使価額修正条項付第21回新株予約権の12月1日~12月31日までの月間行使状況を発表しました。

発行総数の35.0%に相当する1050個の権利行使が行われ、約1億3400万円の資金調達を行いました。

資金は、マス媒体を活用した『ゴシックは魔法乙女』のプロモーションに活用される予定です。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする