ソフトウェア開発プラットフォームのGitHub 310億円を調達

平成27年7月29日、GitHubは、Sequoia Capitalなどが参加したシリーズBラウンドで、総額約310億円(2億5,000万ドル)の資金を調達したと発表しました。

GitHubはソフトウェア開発プロジェクトのためのプラットフォームで、2008年のサービス開始から、970万人以上のユーザーを獲得しました。

今回の資金により、エンタープライズ向けのサービスの開発や、日本以外の海外への進出をする予定です。

詳細はこちら

ソフトウェア開発共有ウェブサービスのGitHubがSequoia CapitalがリードのシリーズBで 2.5億ドルの資金調達を実施

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする