「融資」の記事一覧

創業手帳

融資とは銀行などから負債という形で資金を借入れることをいいます。
創業時では日本政策金融公庫や制度融資など創業したてだからこそ使える融資制度が多くあります。
また、2年目・3年目もそれぞれ制度が用意されており、日本の融資制度は世界的に見てもかなり優遇されているといえるでしょう。

東京都内限定・低利融資を受けられる「女性・若者・シニア創業サポート」~食パン専門店 海老原浩二さんの事例~

東京都内での低利融資・創業支援を受ける (2017/08/09更新) 都内で起業予定、もしくは起業した方で資金調達を検討しているなら、まずは「女性・若者・シニア...続きを読む

SPONSORED

東京都内限定・低利融資を受けられる「女性・若者・シニア創業サポート」~保育士の斉藤暁子さんの事例~

低利融資な上に・事業計画アドバイス・経営サポートも受けられる! (2017/01/17更新) 都内で起業予定、もしくは起業した方で資金調達にお困りなら、まずは「...続きを読む

SPONSORED

飲食店開業をするとき、開業資金/運転資金はいくら用意したらいい?

日本政策金融公庫の統計からわかる飲食店が用意すべき開業資金/運転資金の安全ライン (2015/02/17更新) 独立して飲食店を開業するとしよう。テナントビルを...続きを読む

【保存版】起業の資金調達方法メリット・デメリット総まとめ

メリット・デメリットを見極めて、自分にあった資金調達方法を選ぼう! (2016/11/09更新) 起業するためにはお金が必要だ。主な資金調達方法を分類すると、出...続きを読む

中小企業倒産防止共済とは。掛金や解約時の注意点などを解説します

起業家・経営者は知らなきゃ損!中小企業倒産防止共済(経営セーフティ共済)の概要とメリット・デメリットまとめ (※2014/1/23更新) 「中小企業倒産防止共済...続きを読む

東京都内限定・低利融資を受けられる「女性・若者・シニア創業サポート」を受ける~オーナーシェフの山﨑さんの事例~

低利融資な上に・事業計画アドバイス・経営サポートも受けられる! (2016/08/2更新) 都内で起業予定、もしくは起業した方で資金調達にお困りなら、まずは「女...続きを読む

SPONSORED

カテゴリーから記事を探す

創業手帳ラインナップ(すべて無料