東京信用保証協会が弁護士・会計士と連携

東京信用保証協会は弁護士や公認会計士などの団体と連携して、中小企業に専門家を派遣する取り組みを開始します。

東京弁護士会、第一東京弁護士会、第二東京弁護士会、日本公認会計士協会と覚書を交わしました。

「コーディネイトサポート」で中小企業診断士などを派遣し、経営の改善点を探し支援内容を考ます。

経営課題の分野が限定されていれば「ピンポイントサポート」で課題に適した専門家を紹介します。

多面的な課題を抱えていれば「トータルサポート」で中長期の経営改善計画作成を支援します。

この支援は国の補助金を利用しており、企業は無料でサービスを利用できます。

詳細はこちら

東京信用保証協会、中小の経営改善支援 弁護士・会計士と連携


便利なサービスのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら