小規模事業者持続化補助金とは

小規模事業者持続化補助金とは、一定の事業規模の企業に対して事業及び経営計画に基づいて実施する広告宣伝・新商品開発・営業・販売開拓等の活動や取組に対し、原則50万円を上限に支給される補助金である。補助金の他、商工会議所からの助言や指導を受ける事も出来る。この補助金の商工会議所が管理している。

補助金は企業が事業または経営の計画書を作成し最寄りの商工会議所へ提出し、商工会議所の審査や採択を経て決定となる。

ただし、不正受給する企業や団体もあり、法令により罰則が設けられている。偽りその他不正で補助金を受給した場合は、5年以下の懲役または100万円以下の罰金が科せられる事となっている。

「小規模事業者持続化補助金」に関連する記事一覧

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料