LinkedInを支える、ビッグデータ処理のConfluentが30億円調達

LinkedInやNetflixを支えているスタートアップ、Confluent社が約30億円(2,400万ドル)の資金を調達しました。

Confluentのビッグデータの処理手法「ストリーム」はオープンソーステクノロジー「Apache Kafka」がベースとなっています。

今回資金を提供したIndex VenturesのMike Volpi氏は「Confluentがウェブの世界の”配管工”として、最も魅力的で収益力の高い企業になる」と考えています。

詳細はこちら

ビッグデータ処理で30億円を調達 Netflixを支えるConfluent社の野望


有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら