ホログラムと生活ができるロボット「Gatebox」が9000万円調達

平成28年1月18日、株式会社ウィンクルは、好きな2次元キャラクターと一緒に生活ができるホログラム・コミュニケーション・ロボット「Gatebox」が開発中であると発表しました。

また、平成28年秋のクラウドファンディングによる発表に向けての資金調達を実施したとも発表しました。

調達額は総額約9,000万円です。

このプロダクトは、ボックスのなかにホログラムによる2次元キャラクターが表示され、コミュニケーションが取れるというものです。


有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら