不眠症治療アプリの「サスメド」が1億円調達!

サスメド株式会社は、約1億円の資金調達を実施しました。

認知行動療法により不眠症を治療するアプリ「yawn」を開発しています。

毎日の睡眠時間や、寝つくまでの時間、1日の行動、考え事などのデータを入力することで、アルゴリズム解析により自動でその患者に合った対処法を提示します。

現在は臨床試験中で、2020年をめどに医療機器の承認を得たい考えです。

今回の資金は、人材を強化し、サービス開発とビジネスの展開に活用されます。

記事掲載/紹介をご希望の方へ

創業手帳Webへの記事掲載についてはこちらからお気軽にお問い合わせください

記事掲載について問い合わせする