創業者に聞く!ビジネスカードを持つメリットと賢い使い方

スタートアップからビジネスカードは必須

(2017/08/03更新)

「創業時にビジネスカードを持つと、その先の事業展開が有利に進む」と聞いたことはありますか?その最大の理由は、経理業務の簡略化です。さらに、カード利用の特典も付き、慌ただしいスタートアップの強い味方となることは間違いありません。
今回は、アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カードを利用している創業者・林耕平さんにお話を伺いました。現金や個人カードで決済している事業主の方には、ぜひご一読ください。

本文を読む

創業者 林 耕平
カープライス株式会社 代表取締役
2015年11月に創業。自社インターネット・オークションを通じて、大手買い取り業者を介さずに中古車の買取を行なう事業を運営。従来の中古車買取事業よりも介入する業者を減らすことで顧客へのマージン還元や、時期ごとの需要に合わせた適正な買取価格を提示できるビジネスモデルは「全く新しい中古車買取のスタイル」として、注目を集めている。

創業時だからこそ、ビジネスカードを!

:創業したばかりの時は法人カードを持つという発想がなかったので、経費を個人のカードで立て替えていました。創業直後に気づいたのですが、それでは経費精算をする時にとても大変になるということがわかりました。

個人のカードで支払いをしていると、仕事とプライベートの支払いが混ざってしまうので、とにかくややこしくて。「法人カードが必要だ」と思ったのはそんな経緯があったからです。 法人と個人両方のカードを持つことで、「これは法人の費用」、「これは個人の支出」と、支払い区分が明確になり、経費精算や管理の簡略化につながりました。

それと、日々の経費管理の際にカード利用明細をオンラインでタイムリーに確認できるのも便利だなと思いました。 普通は月末の経理業務でわかる、その月の明確な数字を、いつでも現在進行形で把握できるのは、事業を進めていくうえでは非常に重要です。 常に自分の会社の現状把握はしておきたいですからね。 こういった、経理に関わる業務で余計な負担がかかってしまいがちな創業期だからこそ、法人カードを用意して少しでも負担を減らしておくべきですよね。

当初は個人のカードで会社の経費を立て替えていたのですが、すぐ限度額に達してしまい、1枚のカードではすぐに足りなくなりました。何枚かのカードを使うと今度は経費精算がとても煩雑になることが悩みになりました。

例えば、広告費などはどうしても支払いが高額になってしまいます。 そんな時も、アメリカン・エキスプレスの法人カードだと事前承認の制度で対応ができて大変助かっています。 1枚のカードで全ての決済ができるのは、法人カードのメリットだと思いますよ。

また、私どもの仕事では出張で高速に乗ることが多いので、ETCカードの利用がとても助かりました。 アメリカン・エキスプレスの法人カード1枚に対して5枚のETCカードが作れるので、社員にも持たせています。 経費精算の面で楽になったのもそうですが、ある時こういった日常的な業務でのカード利用でもポイントが付くことの重要性に気がつきました。

それまで「ポイントって別に使わないからいいや」という感覚だったのですが、よく考えると、同一の支払額だったらポイントが貯まるので、現金で払うよりも相対的に安くなっているのです。100円で1ポイントなので、広告費など少し大きな支払いをしたら、一気にポイントが加算されるので、それを使えば結構な経費削減ですよね。 経営者としては、利用しない手はないですよ。それと、貯めたポイントは航空会社のマイルに交換しました。

通常は車での移動が多いのですが、最近、大阪への出張の機会も増えてきました。出張が増えれば航空券代も大きな出費となりますが、それをポイントで支払うことで、出張経費に利用することができました。 これは非常にありがたかったですね。 あと、経営者の仲間から聞いた話では、会社の行事にポイントを使うこともあるそうです。

ポイントは様々なグッズや食事券などに交換することもできるので、忘年会や表彰などの景品として利用しているみたいです。 ポイントが経費削減につながることも法人カードを持つメリットのひとつだと思いますよ。 私も入会特典やボーナスポイントをうまく利用して経費削減につなげたいと思っています。

アメリカン・エキスプレスの法人カードが持つ3つのメリット

1.オンライン・サービスで経費管理や清算がスムーズ

本来の仕事のみならず、会計や経理まで兼ねなければいけない創業時の経営者にとって、経費精算・管理の手間は省きたいもの。オンラインサービスは最新のカード利用履歴や、過去の明細を全て WEB上で見ることができ、さらに、CSVやExcelに落とし込むことも可能。経費管理の簡略化にお役立ていただけます。

2.高額利用時の事前承認で大きな支出にも安心

事前承認のお手続きをしていただくことで、広告費などの高額なお支払いにもご利用いただけます。

※ 事前承認には所定の条件がございます。
※ 詳しくはご入会後にカードと一緒にお届けする「ご利用の手引き」をご覧ください。

3.メンバーシップ・リワード®でポイントを経費削減にも活用

アメリカン・エキスプレスのポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード®」はご利用代金100円=1ポイント*1換算で、ご出張や交際費はもちろん、公共料金のお支払いなどでも、効率的にポイントが貯まります。さらに、貯まったポイントを一度でもお好きなアイテムと交換いただくと、通常最大3年間のポイント有効期限が無期限*2となります。 また、カード利用後のお支払い代金としてもポイントを充当いただけるので、経費削減にも活用いただくことができます。

※ポイントの加算対象外の加盟店、100 円 =1ポイントとして換算されない加盟店、ポイント加算対象外となるご利用が一部ございます。
※2004年4月1日以降のアイテム交換が対象となります。
※ポイントは会員資格を喪失した場合、無効となります。

今なら創業者の方に最大80,000ポイントプレゼント

東京ー大阪 航空券6往復相当分

貯まったポイントは提携航空パートナーのマイルやホテル・グループのポイントに移行いただけます。

※一部提携航空パートナーのポイント移行には別途、参加登録費用が必要となる場合がございます。

アメリカン・エキスプレス®・ビジネス・ゴールド・カード


年会費 31,000 円 + 消費税/追加カード:1 枚につき年会費 12,000 円 + 消費税
【年会費は会計上、経費として計上可能です。】

2017年12月22日(金)までにお申し込みされた方には、下記の豪華特典があります!

1.初年度年会費無料

2.合計20万円以上のご利用で10,000ボーナスポイントをプレゼント

ご入会から3か月以内に合計20万円(税込)以上のご利用で、メンバーシップ・リワードのポイント10,000ボーナスポイントをプレゼント!

3.合計50万円以上のご利用で40,000ボーナスポイントをプレゼント

特典2に加えて、ご入会から3ヶ月以内に合計50万円(税込)以上のご利用で、メンバーシップ・リワードのポイント40,000ポイントをプレゼント!

4.合計200万円以上のご利用で30,000ボーナスポイントをプレゼント

ご入会から1年間に合計 200万円(税込)以上のご利用で、メンバーシップ・リワードのポイント30,000ボーナスポイントをプレゼント!

お申し込みはお電話、またはウェブサイトで!

まずはお電話でお気軽にご相談ください。

電話番号:0120-220-109(通話料無料/9:00~21:00/土日祝休)
「創業手帳の記事を見た」とお伝えください。

また、下記Webサイトからのお申込みも受け付けております。
お申込みの際は、専用キャンペーンコード「ST2017」を入力ください。

※ビジネス・カード発行に際しては、アメリカン・エキスプレス所定の審査がございます。ご希望にそえない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
※ご入会後、会員資格を喪失した場合、ビジネス・カードのすべての特典、サービス、ポイントはご利用いただけなくなりますので、あらかじめご了承ください。
※本紙に記載のサービスご利用に際しましては諸条件がございます。詳細はご入会後にお届けする「ご利用の手引き」をご覧ください。
※本紙に記載のすべての特典およびサービスの内容・利用条件は2017年7月現在のものです。予告なく変更または中止させていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※その他サービスの詳細、ご利用条件につきましてはウェブサイトにてご確認ください。

(取材協力:アメリカン・エキスプレス・ジャパン株式会社
(編集:創業手帳編集部)

最新の補助金・助成金情報

この記事に関連する記事

資金調達手帳

カテゴリーから記事を探す