”オフィスグリコ®”を導入してみた

創業手帳

職場に置けるコンパクトなお菓子箱「リフレッシュボックス®」を創業手帳編集部にも設置しました

編集部のAは今日も会議続きで、心身ともに疲れ果てていた。

glico01

「あー、グリコーゲンが欲しい…」

本文を読む

お菓子を食べたいが、買いに行く気力も残っていないA。

「オフィスまで売りに来てくれればいいのに…」

オフィスグリコ®「リフレッシュボックス®」を発見

ふと、先日訪問したお客様のオフィスに、お菓子の入ったボックスがあったことを思い出した。
glico02

ネットで検索したところ、オフィスグリコの「リフレッシュボックス」というサービスを発見した。

オフィスにお菓子の入ったボックスを設置し、商品を取り出すときに、代金を箱に入れるだけ。
商品は全て1個100円。(100円以外の商品もあります。)

glico04

しかも、

  • 定期的に、商品の補充に来てくれる。
  • 設置やメンテナンス費用は、無料。
  • 設置スペースは、B5サイズ。

「コストがかからずに、コンビニに行く手間と時間を省けるなんて素敵!!」

申込から設置までが、簡単で早い!

さっそく、Webページから申し込んでみた。
glico03

すると、電話がかかってきて、アポイントの日時を決定。

爽やかな挨拶が気持ち良い、今井さんが会社を来訪。
glico05

 

ルールの確認と、要望を反映してもらえる「リクエストカード」の説明を聞き、
glico06

 

編集部の憩いの場に、設置完了!
glico07

リフレッシュのし過ぎに注意…

「これで、いつでも好きなときに、好きな商品が、好きなだけ食べられる!」

と、喜んでいたのもつかの間…

ついついお菓子に手が伸びてしまい、最近お腹周りが気になり始めたAであった。
glico08

 

【参考】オフィスグリコの公式サイトはこちら(※サービスエリアは、東京、名古屋、大阪、広島、福岡の一部です。)

(創業手帳編集部:Emily)

創業手帳送付申込みフォーム e税理士|税理士検索・比較

この記事のタグ:,
創業手帳

カテゴリーから記事を探す