横浜DeNAベイスターズが地域通貨の可能性を探るトークイベント「CREATIVE SPORTS LAB TALK EVENT 009」を11月7日に開催


(株)横浜DeNAベイスターズHPより引用

(株)横浜DeNAベイスターズは、地域通貨の未来を考えるトークイベント「CREATIVE SPORTS LAB TALK EVENT 009」を11月7日に開催します。

このイベントは、同社が2017年12月より開始した新事業「BAYSTARS Sports Accelerator」(ベイスターズ スポーツ アクセラレータ)の第1期プログラム参加企業として採択した株式会社ギフティとの地域経済活性化を目指した電子地域通貨サービスの開発の検討に向けて、地域通貨の未来を考えることを目的としています。

今回は、日本政策投資銀行の坂本広顕氏をゲストに招いた基調講演や、しま共通地域通貨発行委員会の久保雄策氏、横浜関内・関外で街の活性化活動を行う齋藤美和子氏のお二人を交えたトークイベントを通じて、地域通貨の未来を描きます。

イベントでは実際にTHE BAYSのブールバードカフェ『&9(アンド・ナイン)』にて実際に電子地域通貨を体験することができます。

担当者のコメント

今回、本イベントのご担当者にメッセージをいただきました!

ーなぜ、この企画をはじめたのか背景を教えてください。

弊社は、スポーツの力で街に賑わいを創出する「横浜スポーツタウン構想」を掲げ、球団経営だけでなく「Sports×Creative(スポーツ×クリエイティブ)」をテーマに新たなライフスタイルや産業の創出の実現を目指した複合施設「THE BAYS」の運営を行っています。会員制オフィスとコワーキングスペースを併設した2F「CREATIVE SPORTS LAB(クリエイティブ・スポーツ・ラボ)」では企業やクリエイター、エンジニア、行政、大学など、様々な人・組織・情報が集まり、交流・コラボレーションすることで、次のスポーツ産業を共創していくことを目指しイベントを開催しています。


過去に開催したイベントの様子

ー参加者のメリットは?

新たなライフスタイルや産業の創出を考えることをテーマにしている為、様々な業種の方が参加されており、ネットワーキングの時間を設けています。また、登壇者とも距離が近く、直接質問なども行えます。

ーこのイベントの特色は?

昨今、注目を集めている「地域通貨」について、本政策投資銀行の坂本広顕様をゲストに招いた基調講演や、地域通貨の電子化に携わったしま共通地域通貨発行委員会の久保様、横浜関内・関外で街の活性化活動を行う齋藤様を交えたトークイベントを通じて、地域通貨について考察を深めます。
その後、実際に弊社が開発検討している電子地域通貨の実証実験を体験していただけます。

ー運営者の意気込みをお願いします!

地域経済活性化を目指した電子地域通貨サービスの検討に向けた大きな一歩とすべく、ユーザーの皆様の声も積極的にお伺いできればと思っております。

ー起業家に向けて一言お願いします。

今回のイベントでは、成功事例などを踏まえながら様々な立場から「電子地域通貨サービスの未来」について検討いたしますので、皆様にとっても新しい発見があるかと思います。さらに起業家の皆様のご意見もぜひお聞かせください。ご参加を心よりお待ちしております。

概要

プログラム名:CREATIVE SPORTS LAB TALK EVENT 009
内容:地域通貨の可能性を探る
主催:(株)横浜DeNAベイスターズ
募集期間:10月7日(水)~11月7日(水)※定員に達し次第終了
開催日:11月7日(水)
条件:どなたでも参加いただけます。参加費:1,000円(税込み)※スマートフォンを使用した実証実験を行いますので、ご持参ください
申込方法:(株)横浜DeNAベイスターズHPよりお申込みください

カテゴリ イベント
関連タグ Fintech関連のニュース

イベントのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集