AIでウェブサイト分析「AIアナリスト」の提供元が5.6億円調達

2018年12月12日、株式会社WACULは、総額5億6,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

また、引受先の1社である、株式会社リコーとは協業契約を締結しました。

SaaS型のWebマーケティング・ツール「AIアナリスト」を中心に、デジタルマーケティングの自動化を推進しています。

「AIアナリスト」は、Googleアナリティクスのアクセス解析データと連携するだけで、その大量のデータを人工知能がくまなく分析し、サイトの課題を発見、課題ごとの改善方針の提案まで全て自動で行うツールです。

カテゴリ 有望企業
関連タグ AI関連のニュース Web解析関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集