遠隔操作ロボット開発の「Telexistence」が資金調達

Telexistence株式会社は、資金調達を実施したことを発表しました。

テレイグジスタンス、VR、通信、クラウド、触覚伝送技術を活用した空間を超える遠隔操作ロボットの量産型プロトタイプ「MODEL H」を開発しています。

テレイグジスタンス(Telexistence遠隔存在)とは、人間が、自身が現存する場所とは異なった場所に実質的に存在し、その場所で自在に行動するという、存在拡張の概念であり、またそれを可能とするための技術体系です。

今回の資金は、事業・製品開発の加速や、人材の獲得に充当されます。

カテゴリ 有望企業
関連タグ VR関連のニュース 人材採用関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集