東南アジア・デジタル広告の「AnyMind」が15億円調達

平成30年10月29日、AnyMind Groupは、総額1,340万ドル(約15億円)の資金調達を実施したことを発表しました。

引受先は、LINE株式会社や、未来創生ファンドなどです。

AnyMind Groupは、日本人起業家が創業し、シンガポールなどの東南アジアを中心にデジタル広告事業などを展開しています。

今回の資金は、既存プラットフォームである広告・マーケティング・HR事業のマーケット拡大と、優秀な人材の獲得に向けた施策の強化に充当されます。

カテゴリ 有望企業
関連タグ マーケティングプロセス関連のニュース 人材採用関連のニュース 人材育成関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集