外国人向け求人サイト「YOLO JAPAN」が3億円の資金調達

外国人に向けて日本でできる仕事を紹介する求人サイト「YOLO JAPAN」の運営元・株式会社YOLO JAPANが、2018年9月14日に3億円の資金調達を完了したことを発表しました。

今回の資金調達は東急不動産の「TFHD Open Innovation Program」、地域創生ソリューション株式会社の「ALL-JAPAN観光立国ファンド」、大成株式会社、南海電気鉄道株式会社の4社との提携です。

同社は外国人に向けて、就職セミナーやモニター・アルバイト等の紹介を行なっています。
この調達によって、これまで首都圏および大阪市内をメインとしていた外国人求職者の紹介が、日本全国で行えるようになる見通しです。

カテゴリ 有望企業
関連タグ 外国人雇用関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集