レンズを16個搭載するカメラ開発の「Light」が「ソフトバンク」などから1.2億ドル調達

アメリカ・Lightは、総額1億2,100万ドル(約134億円)の資金調達を実施したことを発表しました。

16個のカメラモジュールを搭載することで、撮影したあとでもピントなどを変更できるカメラ「L16」などを開発・提供しています。

今回の資金は、同社の持つカメラ技術を、セキュリティや、ロボット、自動車、航空機、工業といった分野へも応用していくために充当されます。

カテゴリ トレンド
関連タグ 研究開発型ベンチャー関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら