ナイトウェアなどを扱うD2Cブランド「Foo Tokyo」の運営元が5,000万円調達

平成30年7月17日、株式会社Next Brandersは、総額5,000万円の資金調達を実施したことを発表しました。

出資したのは、独立系VCのANRI、個人投資家の有安伸宏氏、ヘイ株式会社代表取締役社長の佐藤裕介氏です。

パジャマやナイトウェアなどリラックスタイムに使用する商品を扱うD2C(Direct to Consumer)ブランド「Foo Tokyo」を展開しています。

愛媛県今治市発の「渡辺パイル」や、オリジルナルのストールが有名な静岡県掛川市発の「福田織物」など、世界的ブランドも使う国内の織物工場や熟練の技術を持つ縫製工場などと連携し製品を生産しています。

カテゴリ トレンド
関連タグ 新規事業関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集