アート×テクノロジーの「スタートバーン」が1億円調達

平成30年7月5日、スタートバーン株式会社は、約1億円の資金調達を実施したことを発表しました。

引受先は、UTECです。

今回の資金調達を踏まえ、以下の3つの事業に取り組む方針です。
・文化・芸術品の管理に特化したアート×ブロックチェーンネットワークの構築
・ネットワークと連動するサービス「Startbahn BCM(仮称)」の開発
・アート領域以外の事業者も含めたブロックチェーン事業の共同開発

スタートバーンは、アートに特化したSNS「Startbahn.org」を運営しています。

「アーティスト」が作品を逆指名オークションで販売したり、「レビュワー」が作品のレビューを書いて報酬を得たり、「コレクター」が作品をオークション経由で購入・売却ができるなどといった機能を盛り込んだSNSです。

カテゴリ トレンド
関連タグ SNS関連のニュース ブロックチェーン関連のニュース

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら

創業時に役立つサービス特集