TISとOUVCが「社会性エージェント」開発のエルブズに出資

大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社を無限責任組合員とする、「OUVC1号ファンド」と、TISインテックグループのTIS株式会社、個人投資家/国立大学法人大阪大学大学院基礎工学研究科教授石黒浩氏、個人投資家/同特任講師小川浩平氏、個人投資家/株式会社Gunosy取締役 最高財務責任者(CFO)伊藤光茂氏は、株式会社エルブズへ共同出資したことを発表した。

出資額は総額8450万円。

社会性を持つAIを開発・提供し、「御用聞きAI」サービスや、広告配信、技術教育、システムコンサルティングサービスなどを提供しています。

カテゴリ 有望企業
関連タグ AI関連のニュース 出資関連のニュース

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら