空き家シェアの「Airbnb」が8億5000万ドル調達

シェアリングエコノミー・民泊事業最大手の Airbnb が、8億5,000万ドル(約868億円)の資金調達を実施することがわかりました。

この資金調達により企業の評価額は300億ドルになり、世界3位のユニコーン企業となると言われています。

また、Airbnb は、平成27年の6月にも16億ドルを調達しています。

上場間近だという分析もありますが、2009年以降の米国市場の動向を考慮した結果IPOを戦略的に引き延ばす行動を取ってきています。

カテゴリ トレンド

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら