建設現場向け設計図共有アプリ「PlanGrid」が4000万ドル調達

建設現場向け設計図共有アプリのPlanGridが4,000万ドル(約48億円)の資金調達を実施しました。

タブレットやスマートフォン向けのプロジェクトの図面を編集・共有できるアプリを開発・提供しています。

2012年の創業から30万ものプロジェクト、3,000万枚の図面が共有されています。

最近、建設現場タスク管理アプリのFieldWireも資金調達を実施したように、建築×ITの領域は成長市場だと噂されています。

カテゴリ トレンド

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら