タクシー配車の「Uber」が21億ドルの資金調達を計画

アメリカ・サンフランシスコに拠点を置くタクシー配車サービスのUber21億ドル(約2548億円)の資金調達を計画していることがわかりました。

Uberは継続的に資金を調達しています。

多額の資金を必要とする理由は、濫立する競合に勝たなくてはならないからです。また、自動運転車への取り組みもはじまっています。

カテゴリ トレンド

トレンドのピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら