着回し提案の「XZ(クローゼット)」が1.4億円調達

STANDING OVATIONが運営する「XZ(クローゼット)」はオンライン・クローゼットアプリです。

自分が持っているアイテムをを登録すると他のユーザーから着回しが提案されるというSNSです。

今回の1.4億円の資金調達により、アイテムを登録すると着回し案が返ってくる、という循環をさらに強化するアップデートを行います。

8月中旬のアプリの大幅アップデートでは、Q&Aやランキングが追加される予定です。

9月頃には、Web版のリリースも予定されています。

カテゴリ 有望企業
詳細はこちら

アイテム数27万超、着回し案が見つかる「XZ(クローゼット)」がgumiベンチャーズなどから1.4億円を調達

有望企業のピックアップニュース

注目のニュース

最新のピックアップニュース

創業手帳Webへの記事掲載をご希望の方はこちらからお問い合わせください

記事を掲載したい方はこちら