経営者は必須!”ビジネスカード”の3つのメリットとおすすめカードをご紹介

オリコが提供する「Mizuho Business GOLD Card」

oriko

(2017/08/03更新)

個人用のクレジットカードは持っていても、ビジネス用のカードは持っていない経営者は意外と多い。ですが、ビジネスカードで支払いをすることは、業務の効率化と経費削減の意味合いで非常に効果的です。特に、ビジネスカードの分野では評判が高いオリコが提供する「Mizuho Business GOLD Card」の利便性も併せて、ビジネスカードを利用するメリットについて考えみましょう。

ビジネスカードを作る理由1 公私の区分けで明確化

ビジネスカードで精算した経費は法人用の口座から引落しになるので、入出金が公私にわたって混同せず、管理が楽になります。

ビジネスカードを作る理由2 経費精算の効率化

現金による立替を月末に精算するなどの作業時間を省くことができ、業務の効率化を図ることができます。

ビジネスカードを作る理由3 様々な経費決済に対応

出張経費やオフィス用品、光熱費、接待交際費など日常の経費や仕入・資材調達などの企業間取引にも利用できます。

Mizuho Business GOLD Cardの特徴

年会費初年度無料

ゴールドカードというとハードルが高く思われがちですが、年会費は初年度無料で、次年度以降は2,000円(税別)で利用できるので、導入のメリットを考えると非常にリーズナブルです。

iD×QUICPayによる利便性

コンビニなど少額の経費決済なら搭載している2種類の電子マネーによって素早く決済することができます。サインや事前のチャージは不要でクレジットカード利用分とあわせて支払うことができ、忙しい経営者にピッタリ。

ポイントが貯まる

ポイントサービス「暮らスマイル」が付いており、事業費決済のご利用額に応じてポイントが貯まります。
さまざまな事業費用をカードで支払えば、ポイント(スマイル)がどんどんたまり、お得です。

Mastercard®ビジネス・アシストの利用

イベントの手配や従業員の福利厚生、ホテルの優待など、ビジネスシーンで役立つ割引やサービスを利用することができ、ビジネスの成長を多様なサービスで強力にサポートします。

経費精算を効率化するビジネスカードも自社にとって必要不可欠なものです。
みずほ銀行の法人口座申込みを機に「Mizuho Business GOLD card」を手に入れてはいかがでしょうか。

※ Mizuho Business GOLD Card は、みずほ銀行の口座設定が必要です。
※ Mizuho Business GOLD Cardは、株式会社オリエントコーポレーションが発行する商品です。株式会社みずほ銀行の取り扱い商品ではございません。

詳しい資料を創業手帳がお届けします

「Mizuho Business GOLDCard」の詳しい資料はこちらからどうぞ。
資料請求にて、嬉しい特典のご案内中です!

カードに関するお問い合わせはこちら

Orico for Biz デスク
電話番号:049-271-3220
受付時間:9:30~17:30(年中無休)

(監修:オリエントコーポレーション
(編集:創業手帳編集部)

この記事に関連するタグ

この記事に関連する記事

創業手帳

カテゴリーから記事を探す