資金調達手帳

「やまなし未来ものづくり推進計画」税制等

山梨県は「やまなし未来ものづくり推進計画」について発表しました。

知事の承認を得ることで工場等の新設・増設や設備投資を行う場合に、税制などの優遇措置の支援が受けられます。

事業者が地域未来投資促進法に基づく税制などの優遇措置を活用するためには、本計画に基づき、事前に事業計画(地域経済牽引事業計画)を作成し、知事の承認を受けたのち、先進性等確認申請書を作成し、主務大臣の確認を受ける必要があります。

対象資産
土地、家屋、構築物

要件
・家屋又は構築物及びその敷地である土地の取得価格額の合計額が1億円(農林漁業関連業種にあっては5,000万円)を超えるもの
・国により事業の先進性が認められること

業種
機械電子産業、食品・飲料産業、宝飾関係等の伝統産業などの製造業

優遇措置
・国税 先進的な事業に必要な設備投資に対する減免措置
・県税 不動産取得税の軽減
・市町村税 固定資産税の軽減(各市町村での対応)

対応地域 山梨
対応業種その他

詳細情報はこちら

地域未来投資促進法に基づく「やまなし未来ものづくり推進計画」について

この記事のコメント

資金調達に実績のある税理士・専門家をご紹介します

資金調達の各種制度は、期間・対象者・条件などが予告なく変更されることがあります。
また、会社の状況によって受けられる額も変わります。まずは、専門家に相談(無料)してみましょう。

お名前必須
お名前(ふりがな)必須
メールアドレス必須
電話(ご連絡のつく番号)必須
会社名・屋号(任意)
※起業前の方は未定とご記入ください。
郵便番号(任意)
都道府県必須

市区郡町村必須
番地(建物名等)(任意)
会社設立日必須

ご相談種類必須

ご紹介依頼・ご相談内容詳細必須
referrer
  • ご依頼にあたっては「プライバシーポリシー」へのご同意が必要となります。 ご同意の上、お進みください。
  • ご依頼内容によってはご希望に添えないケースもございますのであらかじめご了承ください。


  • 地域から探す
  • 業種から探す
  • 種類から探す

新着の資金調達情報

創業手帳冊子版(無料)