人事考課制度を上手につくる8つのポイントとは

人事考課制度を上手につくる8つのポイント

会社が成長して社員数が増えてくると、優れた『人事考課制度』が必要になってきます。人事考課制度をつくるときに押さえておきたいつのポイントを紹介します。人事評価・査定の評価項目の決定から、評価結果の社員フィードバック、結果を上手に昇給・昇格、降格・降給制度に反映させるノウハウをまとめています。

こんな疑問の答えが見つかります!

  1. 人事考課制度はどうやってつくるの?
  2. 社員の何を評価すればよい?
  3. 評価項目はどうやってつくる?
  4. 評価結果をどうやって社員に伝える?
  5. 評価結果と昇給・昇格はどうリンクさせる?


内容

第一回は、人事考課で「社員の何を評価するのか?」について、成果の実現度発揮能力服務態度の3つのポイントを説明します。「成果の実現度」「発揮能力」「服務態度」を適切に評価することで、社員のモチベーションをアップすることができます。

第二回は、人事評価・査定とそのフィードバック、すなわち「どのように評価すればよいのか?」について説明します。人事評価・査定とフィードバックはセットであり、評価だけ”やりっぱなし”には注意が必要です。

第三回は、人事評価結果を、適切に賃金・賞与の増減、あるいは昇格・降格・配置転換等に反映させる効果的な制度のつくり方、すなわち「評価結果をどう反映するか?」について説明します。

監修者

北條利男(ほうじょう・としお)
特定社会保険労務士
社会保険労務士事務所ALLROUND東京北 代表

「人事考課制度を上手につくる8つのポイント」に関連する記事一覧

人事考課制度を上手につくる8つのポイント(1) -何を評価すればよいのか?

人事考課制度は「成果の実現度」「発揮能力」「服務態度」を評価して、社員のモチベーションをアップさせよう (2015/2/10更新) 人事考課については、下記記事...続きを読む

人事考課制度を上手につくる8つのポイント(2) -どのように評価すればよいのか?

人事評価・査定とフィードバックはセットで!”やりっぱなし”に注意しよう (2015/2/10更新) 【前回】人事考課制度を上手につくる8...続きを読む

人事考課制度を上手につくる8つのポイント(3) -評価結果をどう反映するか?

人事考課の結果をうまく反映できる昇格・昇給制度、降格・降給制度をつくる...続きを読む

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料