飲食開業手帳

O157とは

大腸菌のほとんどは無害ですが、なかには下痢を起こすものがあり『病原性大腸菌』と呼ばれています。O157とは、この腸管出血性大腸菌の代表的な細菌です。

飲食業を行う店舗などでは、店舗内を清潔に、また、衛生面を万全にすることで、O157の発生や感性を防ぐ努力が必要です。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「O157」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料