税務調査とは

税務調査とは国税局や税務署が、納税者(企業または団体・個人)が適正に納税しているか、申告内容に虚偽はないかをチェックする為に行う調査である。

税務調査には強制捜査と任意調査の2種類があり、一般的には後者の任意調査が行われる事が多い。強制捜査は、悪質な場合に強行的な手段で実施される。また、任意調査の場合は、調査前に事前連絡があるが、強制捜査の場合は、予告なしで行われる。

この税務調査は年商1000万以下であれば行われる事はほとんどない事が特徴であり、実施時期は年間を通して行われるが、8月から11月にかけては集中的に行われる。また、税務調査は、取引先や第三者からの情報提供により実施する事もある。

企業は税務調査対策で顧問税理士・会計士と連携しながら申告内容を管理する必要がある。

「税務調査」に関連する記事一覧

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料