法人とは

法人とは、厳密にまたは法的には、法律により認められた人という意味がある。一般的な

意味合いとしては、民間で言えば、営利を目的とした団体または組織を意味する。これを

営利法人という。営利法人の他、社団法人や財団法人、公益法人、医療法人など複数の種

類が存在する。

法人登録する為には、所轄の法務局へ登記する必要があり、事務手続きや提出書類は多岐

に渡り、煩雑である為、外部に委託するケースもある。

法人登録する事で、いくつかの税金が課せられる義務を負い、国は各法人が納税する例え

法人税等で国の財政の均衡を保っている。

また、法人には基本的には顧問として弁護士や税理士がついており、専門分野に詳しい方

の援助を得ながら適正に法人運営するよう様々な法令で定められている。

「法人」に関連する記事一覧

接待交際費とは。経費で損金算入できるルールは絶対に知っておくべき!

ベンチャー・中小企業が交際費を損金算入できるルールのまとめ (2014/12/19更新) 交際費は経費と認められれば、損金算入することができ、結果として節税の効...続きを読む

法人と個人事業主の違い~税金・会計に関する違い編~

法人と個人事業主で税金・会計面の異なるポイントを知っていますか? 「事業を始めたいけれど、法人がいいのか?個人がいいのか?」このような疑問を持つ人は実に多い。...続きを読む

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料