日本政策金融公庫とは

日本政策金融公庫とは、日本公庫と呼ばれる事がある組織であり、平成20年に発足した政府100%出資の金融組織である。また、総裁は細川興一氏である。

日本公庫の存在目的は、国民生活の安定や向上に寄与する為と民間金融機関の補完であり、民間金融機関よりも審査基準が低く設定されている。

主な業務内容としては、国民生活事業・農林水産事業・中小企業事業の3本の柱となっており、融資や教育ローン等、幅広い対応している。

政府管掌の機関ではあるが、一般の民間企業と同様に新卒採用を実施する等、民間企業のような社風や組織体制を作っている。理由としてはコーポレートガバナンスを徹底する為のようである。

このように、日本公庫は消費者に近い立場で使い勝手の良い機関である。

「日本政策金融公庫」に関連する記事一覧

飲食店開業をするとき、開業資金/運転資金はいくら用意したらいい?

日本政策金融公庫の統計からわかる飲食店が用意すべき開業資金/運転資金の安全ライン (2015/02/17更新) 独立して飲食店を開業するとしよう。テナントビルを...続きを読む

【保存版】起業の資金調達方法メリット・デメリット総まとめ

メリット・デメリットを見極めて、自分にあった資金調達方法を選ぼう! (2016/11/09更新) 起業するためにはお金が必要だ。主な資金調達方法を分類すると、出...続きを読む

“宣伝なしで満席”の居酒屋『炙り屋』の経営者2人に聞く、共同経営のメリットと秘訣は?

飲食店「炙り屋」原氏・島崎氏インタビュー (2015/12/25更新) 世田谷・用賀にある、海鮮と鳥の居酒屋『炙り屋』。住宅街にもかかわらず、オープンすぐに満員...続きを読む

これを知らずに飲食店を開業してはダメ!お金に関するオモテには絶対出てこない真実(後編)

知らずに損をしている人は多数!日本政策金融公庫で開業融資を申し込む際に、誰もができる審査が有利に運ぶコツ (執筆:ITA大野税理士事務所 大野晃 飲食店開業融資...続きを読む

これを知らずに飲食店を開業してはダメ!お金に関するオモテには絶対出てこない真実(前編)

誰も教えてくれない自己資金のいろは (執筆:ITA大野税理士事務所 大野晃 飲食店開業融資専門税理士) (2015/09/07更新) 今回の連載では、飲食店を開...続きを読む

初めての飲食店開業 いくらお金を借りれば良い?

創業融資の金額の決め方 飲食店の開業支援を行わせていただいていて、多くの質問を受けるのが資金の問題です。大別すると設備資金と運転資金があり、開業してみないとどれ...続きを読む

融資が通る!飲食店創業計画書の書き方のポイント ~取引先・取引関係等、お借入の状況など~

創業計画書にウソは絶対NG 日本政策金融公庫の借り入れ申し込みのポイント4つめが「取引先・取引関係等」「お借入状況」です。さらに、計画書にある「従業員」の項目に...続きを読む

融資が通る!飲食店創業計画書の書き方のポイント  ~取扱い商品・サービスの内容 セールスポイント編~

メニューとコンセプトから経営戦略を伝える 日本政策金融公庫の借り入れ申し込みのポイント3つめが「取扱商品・サービス」と「セールスポイント」です。 飲食店にとって...続きを読む

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料