第4回:弁護士に債権回収の法的手続きを依頼する前に押さえておくべきポイント 前回は、内容証明郵便の請求書に記載すべき内容を説明したが、内容証明郵便を送っても取引...続きを読む