会計ソフトとは

会計ソフト(Accounting Software)とは、会計・経理業務を行うためのコンピュータソフトウェアである。会計ソフトウエアとも呼ばれる。

世界中で多数のソフトウェアが提供さており、機能的に単式簿記の単純なものから、複式簿記で簿記機能から、支払管理、在庫管理、財務会計、あるいは管理会計用の財務分析機能やレポート作成機能など、広範囲の機能を備えたソフトウェアも存在する。

会計ソフトの登場前は、マニュアルによる会計・経理業務を行うのが通常であった。会計ソフトの登場によって、会計・経理業務の大幅なコストダウンが図られた。

大企業を中心に、自社専用のカスタムメイドの会計システムを構築する起業もあるが、大小様々なベンダ企業がパッケージ化された会計ソフト(あるいはサービス)を提供されている。これらのソフトウェアあるいはサービスの提供方法として、大きくわけてサーバー型、PCインストール型、クラウド型がある。

「会計ソフト」に関連する記事一覧

これさえあれば1人でも失敗しない!起業前に準備すべき必要なもの【厳選7つ】

起業後、絶対に必要になるものをまとめました!個人事業主も見てね!! (2015/07/16更新) 「起業するには、まず何から始めたらいいんだろう?」…そんな情報...続きを読む

SPONSORED

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料