バニラエアとは

概要

バニラエア(Vanilla Air)とは、日本の格安航空会社(LCC)の一つ。エアアジア・ジャパン株式会社を前身とし、2013年11月1日に商号をバニラ・エア株式会社に変更した後、12月20日にスタートした。

バニラエアのウリ

リーズナブルな価格はもちろん、そのほかにも「ウリ」と言える3つの特長がある(2014年6月現在)。

1.預ける手荷物は20キロまで無料

手荷物が20キロまで無料(コミコミバニラ・シンプルバニラの両プラン場合)。

2.4人以上で同時予約すると全員10%オフになる「みんなで割」

また、4人以上の同時予約で全員10%オフになる「みんなで割」というサービスがある。ビジネスシーンでは複数人数での出張の際などに活用するとよいだろう。

3.予約購入は搭乗の直前までOK、日にち変更や払い戻しも可能

予約購入・変更が直前まで可能だ(国内線は出発予定時刻の40分前まで。国際線は60分前まで。ただし、チェックイン後を含む、それ以降の変更手続きはできない)。また、同社のコミコミプランというプランでは、日にち変更だけでなく払い戻しも可能だ。急な出張や日程の変更などがあり、フレキシブルなスケジュールで出張したいビジネスマンには有り難い。

「バニラエア」に関連する記事一覧

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料