飲食開業手帳

食材原価とは

食材原価とは、飲食店が、料理に必要な肉や魚、野菜などの食材を仕入れる費用を言います。飲食業では、食材原価が最も高い比重を占める1つであり、より安い食材原価で、利益率を上げることが求められます。

この食材原価には、調味料など、メインの食材以外も含まれます。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「食材原価」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料