飲食開業手帳

限界消費性向とは

限界消費性向とは、消費者の家庭における総所得のうち、消費にまわる額の割合を平均消費性向と言いますが、限界消費性向は、新たに増加した1つの所得のうちの消費にまわる部分の割合を言います。

また、限界消費性向はゼロより大きく1より小さいとされます。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「限界消費性向」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料