飲食開業手帳

総資本回転率とは

飲食業においての総資本回転率とは、店舗、または企業の総資産の額が、1年に何回売上高という形で回転したのかを示す数値です。おの数値が高ければ高いほど、その店舗、または資産が効率的に売上に結びついていることを表します。

この数値を高めるためには、資本を増やすことなく、販売戦略などにより売上高を上げる方法があります。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「総資本回転率」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料