飲食開業手帳

欠勤率とは

飲食業において、欠勤率とは、店舗で働くスタッフが、所定の労働日全ての中で、どれぐらい、労働をしない日(休んだ日)があったかを率で示したものです。

この欠勤率は、スタッフの毎月の給与から減額となることは、もちろんのこと、有休や、その店舗で業務災害があった場合の算定要件にも関わるため、欠勤率の算定となる出勤簿をしっかり記入する管理が必要です。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「欠勤率」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料