飲食開業手帳

客席稼働率とは

客席稼働率とは、飲食店のお客様が利用する席やテーブルの営業時間内のおける使用率を
示す指標です。

この率が高ければ、それだけ人気である証拠にもなりますが、客単価を考慮しなければ、接客業務との対比として、費用対効果が悪いため、利益率は低くなります。

時間帯に限りがあるランチを提供する飲食店は、お客様出入りを上げて客席稼働率を上げる工夫が必要です。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「客席稼働率」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料