飲食開業手帳

客席回転率とは

客席回転率とは、飲食店において、その飲食店の客席数に対する客数の席効率を計るための指数です。

客席回転率を高めるためには、来店後のお客様の待ち時間を短くすることです。この率が大きければ大きい程、効率がよいとされています。

お店にそれぞれ工夫が必要ですが、中には、ランチタイムは、この客席回転率を高めるため、通常は喫煙のところを、その時間帯だけは禁煙としている場合も多く目立ちます。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「客席回転率」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料