飲食開業手帳

契約栽培とは

飲食業において、契約栽培とは、飲食店が、特定の農家に対して栽培に関する品目や品質・数量・価格などの取引条件を予め契約して、それに基づき農家が農作物を栽培する取引を意味します。

発注する飲食店などは一定の価格や数量を通年で確保できるため、食材不足がなくなり、また、契約農家は無農薬である場合が多いため、健康面での消費者に訴求効果があります。契約農家としても安定した供給先を確保できるメリットがあります。

[飲食店の開業手帳] はこちら

「契約栽培」に関連する記事一覧

このタグに関連する記事はありません。

創業手帳ラインナップ創業手帳ラインナップ(すべて無料